エコと健康を創造する

クリーン・エコバランス

menu
クリーン・エコバランス ニュース

フジテレビ「ソレなら5分で出来ますよ。」に骨ホルモン・かかと歩きが取り上げられました。

2018.6.5

フジテレビ系 平成30年6月3日放送

福岡歯科大学客員教授の平田雅人さんによると。
1日5分かかとに刺激を与えると健康になれるといいます

年齢と共に骨をつくる骨芽細胞が少なくなっていきますがかかとに刺激を与えると骨芽細胞が元気になり、骨が作られ、オステオカルシンが分泌されるとのこと。

オステオカルシンはインスリンを分泌させる作用があるため血糖値が下がり糖尿病になりにくい体質が出来る。

また、血中のオステオカルシン増加により動脈硬化などの予防にも。

 

【かかと歩き】
かかとへ刺激を与える方法としてかかと歩きがあります。かかとで歩くだけです。

ヒザなどが弱い方は座ってかかとを上げ下げします。